information
2016年4月15日
平成28年熊本地震について

2016年4月14日21時26分頃に発生しました「平成28年熊本地震」につきまして、被災なされました方々に心からのお見舞いを申し上げます。
当分の間余震が続くものと思われます。
くれぐれもご注意くださいますようお願いいたします。

熊本県の被害情報、ライフライン情報等はこちらをご覧ください

熊本県防災情報ホームページ
http://cyber.pref.kumamoto.jp/bousai/

2011年3月12日
大規模地震発生におけるサービスの状況について

平素は、弊社サービスを御利用頂きありがとうございます。
2011年3月11日14時46分に発生した大規模地震とその後の余震によるサービスの状況につきまして取り急ぎご報告させていただきます。

地震発生直後、弊社災害情報配信システムは、直ちに配信を開始し、該当利用者の皆様への配信行いました。
その後、広域に渡る津波、地域の異なる余震発生により、都度最大限の高速メール配信を繰り返しておりましたが、通信各社によるパケット通信への規制により、最大90分ほどの着信遅延が発生したとの報告を受けております。

また、各地からの弊社サーバーへの膨大なアクセスにより、時間帯によって管理画面の表示が遅い、あるいは表示までに数回のリトライが必要、といった事象が発生いたしました。
緊急の措置として、待機中の予備システムを追加稼働させることで、急ぎ軽減措置を行いましたが、その準備作業に要しました約40分間、サイトにつながりにくい状況となりました。
この間ご利用の皆様にご迷惑とご心配をおかけいたしました事を深くおわび申し上げます。

今後さらに迅速な対応が取れますよう努力してまいります。

2011年3月12日5:00AM現在、弊社システムは、正常に作動しております。
しかしながら、通信規制の状況によってはメールが遅延することも考えられます。
この点につきましては、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

最後になりましたが、被災なされました皆様には心よりお見舞い申し上げます。

2009年8月11日
駿河湾沖を震源とする地震について

2009年8月11日5時07分、駿河湾沖を震源とする地震が発生し、静岡県で震度6弱を観測しました。
発表されていた津波注意報は7時13分に解除されましたが、台風9号が近づいており、先日からの豪雨で地盤が不安定になっている地域もありますので土砂災害など二次災害にもご注意下さい。

2009年6月12日
WHO、新型インフルエンザの警戒レベルを「フェーズ6」に引き上げ

世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長は11日夕(日本時間12日未明)、新型インフルエンザの警戒度を現行の「フェーズ5」から、世界的大流行(パンデミック)を意味する「6」へ引き上げると発表しました。インフルエンザのパンデミック発生は、世界中で約100万人が死亡した1968年の香港風邪以来41年ぶりです。
ただ、現段階ではウイルスは大きな変異を起こしておらず、特に治療の必要がない程度の軽症患者が多く、事務局長は「(新型インフルエンザは)重症度からみると世界的に中等度となっていると言える」とし「国境封鎖や旅行・貿易の制限はしないよう」呼び掛けています。
2009年4月30日
WHO、豚インフルエンザの警戒レベルを「フェーズ5」に引き上げ

世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長は29日夜(日本時間30日早朝)、新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の警戒レベルを現在の「フェーズ4」から「フェーズ5」に引き上げたと発表しました。
フェーズ5は、新型ウイルスによる感染が単独の地域内だけにとどまらず、少なくとも2つ以上の地域で発生するに至った場合に宣告されます。
新型インフルエンザの警戒レベルは6段階で、もっとも高いフェーズ6はパンデミックの発生を意味します。

WHOによる警戒フェーズ
(パンデミックアラート期)
フェーズ3・・・ヒト−ヒト感染は無いか、または極めて限定されている
フェーズ4・・・ヒト−ヒト感染が増加していることの証拠がある
フェーズ5・・・かなりの数のヒト−ヒト感染があることの証拠がある
(パンデミック期)
フェーズ6・・・効率よく持続したヒト−ヒト感染が確立
2009年4月28日
WHO、豚インフルエンザの警戒レベルを「フェーズ4」に引き上げ

世界保健機関(WHO)は27日、豚インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)警戒レベルを「フェーズ4」に引き上げられました。
「フェーズ4」はウイルスが人から人に感染し、地域レベルでの発生を引き起こす可能性があることを示します。
WHOは、豚インフルエンザの発生を受けて緊急委員会を開き、警戒レベルを「フェーズ3」から引き上げるかについて協議していました。メキシコで最大149人が豚インフルエンザで死亡したとみられているほか、米国、カナダ、欧州にも感染が広がっています。

WHOによる警戒フェーズ
(パンデミックアラート期)
フェーズ3・・・ヒト−ヒト感染は無いか、または極めて限定されている
フェーズ4・・・ヒト−ヒト感染が増加していることの証拠がある
フェーズ5・・・かなりの数のヒト−ヒト感染があることの証拠がある
(パンデミック期)
フェーズ6・・・効率よく持続したヒト−ヒト感染が確立

title

title
2016年08月19日21:07(安否確認メール配信)

配信地域:茨城県
災害種別:地震(震度4)

 
2016年08月19日21:07(安否確認メール配信)

配信地域:栃木県
災害種別:地震(震度4)

 
2016年08月19日11:05(安否確認メール配信)

配信地域:熊本県
災害種別:地震(震度4)

 
2016年08月15日16:04(安否確認メール配信)

配信地域:宮城県
災害種別:地震(震度4)

 
2016年08月15日16:04(安否確認メール配信)

配信地域:福島県
災害種別:地震(震度4)

 
title
2016年08月27日00:40(メール配信)

配信地域:
災害種別:台風(台風10号)

 
2016年08月27日03:16(メール配信)

配信地域:熊本県
災害種別:地震(震度2)

 
2016年08月26日21:47(メール配信)

配信地域:熊本県
災害種別:地震(震度2)

 
2016年08月26日20:22(メール配信)

配信地域:千葉県
災害種別:地震(震度1)

 
2016年08月26日19:41(メール配信)

配信地域:千葉県
災害種別:地震(震度1)

 
2016年08月26日18:28(メール配信)

配信地域:神奈川県
災害種別:地震(震度1)